講演

主な講演 「2006年」当事務所の所属弁護士が行った講演をご紹介します。

|2013年|2012年|2011年|2010年|2009年|2008年|2007年|2006年|2005年|2004年|2002年|2001年|

講演日 タイトル 主催・会場
2006.12.16 国内 「アメリカのHealth LawとIP Law教育 -科学技術と法に関する2つのクラス-」
2006.11.18 国内 「医療と知的財産権-知的財産権・遺伝子治療・オーダーメイド医療-」
2006.09.18 国外 「Legislation and Administrative Regulations of Biobank Japan Project for Personalized Medicine -Collection, Preservation, and Research of Materials-」
  2006 ELSI Symposium
Reexamining the ELSI Implication of Biobanking
A Cross Culture Perception
(台湾の厚生省中央研究院が主催し、台湾医学連盟、台北弁護士連合会清華大学が共催するシンポジウムで、アメリカ、イギリス、アイスランド、スウェーデン、日本、エストニア、シンガポール、スイス等からバイオバンクの専門家を招いて、バイオバンクのELSIについて討議する国際会議)
(2006年9月17日・18日)
 
2006.09.08 国内 「日米ライセンス契約書レビュー -大企業・外国企業からの定型契約書の傾向と対策-」
 

(2006年8月21日・9月8日)

 
2006.07.10 国内 「外国特許権侵害事件に関する日・米・欧・アジアの現状・将来の展望」
 

(英語による講演)

 
2006.06.27 国内 「知的財産権について」
2006.02.22 国内 「アメリカでの知的財産訴訟への対応」
2006.01.13 国内 「P2P技術と著作権に関する日・米・欧・アジアの裁判例」
▲ページトップへ